スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/7 ラスト新歓の一個前。

こんばんは

本日も新歓でしたが、新歓も残すところあと一回となりました…!
今まで散々部員も楽しませてもらいました(笑)
来てくれた一年生のみんな、ありがとうございました

今年はいろいろな子が来てくれましたねー。楽器の経験者だったり、オケの楽器に興味があって見に来てくれた子だったり…
あと個人的にテンションがあがるのは(笑)、話してみるとピアノの経験者で、クラシック好きな子だったり!
わたし自身も高校でヴィオラを始める前はピアノをやってたので、オケの演奏曲の作曲家をピアノ曲のほうで知ってたりしたので
好きなピアノ曲を聞き出して、その作曲者のおすすめのオケの曲をプッシュしてみたりするのが楽しいですね

それで逆におすすめしてもらったのがシベリウスのピアノ曲なんですが、わたしの中ではシベリウスといえばシベ1、超絶難しかった思い出が(笑)
ピアノ曲は聞いたことないので、どんな感じなんだろう?っていう楽しみがありますね

本新歓は今週末なのですが、新しいメンバーを迎えるのが楽しみです!
早く遊びにつれてったり、後輩としてかわいがりたい気持ちです
スポンサーサイト

4/29 新歓@牧場!

かなり夜分ですが、こんばんはー

本日は指揮者入りからまだ一日しかたっていないところですが、一年生の見学希望者を迎えて新歓イベントをしてまいりました
大学病院の売店でもシュークリームが売ってて大人気の、うしおじさんブランドの大山牧場にいってきました!
かわいい一年生が五人も来てくれて、もはやお局様のわたしはうれしい限りでした

牧場ではとれたての牛乳からつくったチーズを使って、ピザ作りを体験してきました
野菜を切って、牧場のかたに用意していただいたピザ生地を伸ばして、トッピングして、あとは焼き上がるのを待つだけの簡単な作業だったのですが…賑やかな大学生なので、なかなか焼く段階に入るまでに時間がかかってしまいました
でも自分達でつくったピザは非常に美味で、非常に部員も来てくれた一年生も満足でした!

牧場ではロバとか馬とか羊とか、うっしー…牛を放牧してて、エサやりなんかもできて、すごく癒される一日になりました

新歓も残りわずかになってきたので、まだまだオケの楽しさをアピールするべく楽しい新歓をしていきます!

4/28 田園day( ´∀`)

こんばんはー

本日は指揮者入りの二日目でした

とくに田園に重点をおいた練習内容でしたが、三楽章の村人の踊り、四楽章の嵐、五楽章の牧歌まではアタッカで休む間がないので、全通しでは身体がバキバキになります(笑)
弦楽器はとくに四楽章の嵐が激しくて、五楽章を迎える頃には疲労の色がにじんでいます…
わたくしも全通しに耐えられるようにこれからもりもり体力をつけようと思います


あしたは部活日以外での休日新歓で、牧場に遊びにいきます!
前回の休日新歓では白鳥動物園に遊びにいき、あしたは牛を見に行くということで、今年は動物に会いにいける部活として活動しています
今年の定演は田園だったりアルルのパストラーレだったり、牧場っぽい曲があるのでいいイメージトレーニングになりそうです(笑)

今日はこのあたりで

4/27 新歓、新歓、そして指揮者入り。

おひさし更新です
かなり放置してしまいました…

現在、定期演奏会に向けて練習の日々と、新入生歓迎の日々です!
一年生にまぎれて、二年生でもオケに興味ある子も来てくれてうれしい限りです

昨日は新歓で、今日は指揮者入りです。明日も指揮者入りです

これからはちょくちょく更新するようにがんばりまーす

8/17 チェロバスの会in小豆島(三度目の正直 完結編)

昨日から立て続けに更新です。
経験上、時間をあけたら書かなくなりますので…

最新の記事から見てしまわないように、この記事を読んでいるかたは
前回の記事にお戻りください!
オチから読むの禁止です。



最初に自転車を借りたときに、なぜか一番機動性の悪そうなママチャリの
パイロットにあろうことか、女子のかずな様が選ばれていたのです。
最初、わたしが絶命しかけた「自転車でなんとかのぼれるレベル」の坂のときは、
さっそうと立ちこぎでかけていったのですが、坂というか、もはや山道の襲来に
かずな様がママチャリのパイロットを降りるときが来ました。
最初の坂でさえものぼれそうになかったわたしからすると、
ほんとに英雄のようでした。

途中で、うちださんが自転車についてるギアがどうのこうの、もとさんに説明をはじめました。
わたしには言っている意味がまったくわかりません。
わたしの自転車はフェリーで高松から持参したものでしたが、
自分のだけギアがついてなくて、みんなが坂道でカチカチしている意味がわからず、
たぶんベルを鳴らしたいんだけど金属がさびて鳴ってないんだろうなーと
勝手に思いこんでいたのです

どうやら、ギアとやらが付いていたら登り道でもう少し楽できた模様。
超悔しかったですが、その悔しさがばれぬように
坂道でもう自転車こげないと思ったら、降りる、自転車は押す、
ほかの人たちは容赦なく待たせることにしました。

目的地の道の駅まであと1つ坂をこえれば到着!というところで、
事件がおこりました
立ちこぎのできないわたしは、相変わらずのんきに遅れをとって
坂の頂上でみんなと合流するわけですが、ようやくわたしが頂上に着いた時…
なんと、先ほどまで元気に走ってたもとたろうさんが地面に伏していました。

地面は落ち葉の積もった砂地でしたが、寝そべっていて
汗だくなので落ち葉が汗にくっついて泥と落ち葉まみれになっていました。

恐れ多くも、先輩が地面に寝転がって泥まみれになっているのが
面白くて仕方なかったので写真をたくさん撮らせてもらいました
しかし20分くらい待っても、もとたろうさんが動けるようにならず…
あれ?やばいんじゃない?ってことに気付きました
6年生のふたりが救急車呼ぶ?みたいなことも言い始めたり、
もとさんが吐き気するーって言い始めたり、
結構やばかったです。
6年生はもとさんの手をとってしめっているかどうか、
バイタル確認して脱水かどうか調べてました
さすが…楽器の練習だけじゃなくて、ちゃんと勉強もしてたのですね…

周りが水を飲ませたり、いろいろ心配を続けるなか、
もとさんがいきなり「あれー動けるようになってきたー」と言い出して、
むくりと起き上がりました。
そのとき本人いわく、症状がお酒のんでつぶれたあと、回復するまでの状態に似てたそうです(笑)

もとさんはそこで、坂道で無理して体力を消耗しないようにするという教訓を得ました。

その後ようやく道の駅に到着し、おいしいそうめんを食べました。
最初はみんな暑さにやられてあんまり食欲ないなーって言っていたのですが、
久しぶりにクーラーにあたることができて、食欲がもりもり回復してきました。

帰り際に自分たちが座っていたテーブル席のソファーを見たら、
あろうことか砂だらけになっていました
先ほど地面に寝そべって泥だらけになってたもとさんの汗がかわいてきて、
砂がいっぱい落ちてきていました。
本人はご飯食べながら、わざと背中をきれいにしようと意図的に落としたそうですが…
最悪ですね。ほんとうに小豆島のみなさん、すみません

帰り道は今まで港から道の駅まで通ってきた道を引き返す形で、
当初計画していた島一周サイクリングにはなりませんでした。

帰り際に話していると、もとさんは倒れているあいだ、
自分が乗ってきたレンタサイクルどうやって返しに行こうってずっと考えていたようです。
そういうところだけは案外しっかり考えていたのですね。

いろいろありましたが、楽しいサイクリングの会になりました。
また小豆島いきたいですね
次にいくときは、3時間睡眠とかじゃなくて
しっかり寝てから参加してください6年生の方々(笑)

そういえば、その日小豆島から戻って19時くらいから
チェロはOBさんとの練習があったそうです。
うちださんは元気に行ったそうですが…ほんとタフですね、尊敬するばかりです



09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

香川大学医学部管弦楽団

Author:香川大学医学部管弦楽団
香川大学医学部管弦楽団のブログです。
おもにビオラ弾きのりえぼんが、オケの日常を綴ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。